「覚えやすいCM」を頼むならこの人

​<実績・実例>

<<テレビCMの効果は、本当にあるのか?検証企画>>

今日から新しいCM検証企画をスタートします。
果たして、テレビでCMを流してどんな結果を得ることができるのか?
facebook自社HPにて、これから3ヶ月更新してまいります。

今回セールスするのは

札幌市東区にある豚丼屋さん「美豚亭」です。

オープンから1年が経過しましたが…正直、なかなか客足が伸びないお店です。
場所が大きい通りに面していないこともあり
知られていないことが原因でしょう。。。。


味は、とっても美味しいのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告は、今のところインターネットでの○○ログさんのみ。
ほぼ宣伝していない状況からのスタートです。

CMを制作して、地上波で放送!
一体どんな結果になるのか?

テレビCMを打ってみたいけど、ほんとに効果あるの?と思っている人は、

ぜひこの企画を最後まで見ていただけると幸いです。

美豚亭
美豚亭2
CMプロデューサー 大居 由人
大居由人

テレビディレクターとして活躍後に

28歳で独立。
映像制作会社である

株式会社ライクネスを創業する。


CMの代表作としては

「ティーバイティーガレージ」


独特のセンスと、経営者としての

費用対効果の目線も持ち合わせ

「覚えやすいCM」を制作することを

得意としている。